ウブドのほほん日記

バリ島のインターナショナルな田舎、ウブドで暮らしています。日々の生活の出来事をのほほんと綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニュピ前後の営業時間のお知らせ

いよいよ来週、3月16日(火)は、バリのサカ歴の新年、ニュピです。
ニュピはバリ全体で静寂の日、電気、火を使ってはならず、大きな音を立てても、家から出てもいけない日なんです。本当は絶食して朝から晩まで、メディテーションするのが、正しいニュピの過ごし方らしいですが、ほとんどのバリの人がメディテーションなんしないでしょう。

毎年、電気を使えない、真っ暗なニュピの夜、どうやって過ごそうかと頭を悩ませるところなのですが、こちらでは去年の10月から今年の2月まで、毎週の様に停電があったため、結構、暗闇には慣れてしまったかもしれません。今年は楽勝かな?現在、バリの至る所で、ニュピの前日の夜に悪霊払いに担いでねり歩く、鬼の様なハリボテこと、オゴオゴが急ピッチで作られています。

さて、ニュピ前後のアスタリスク、トコ・ビードの営業時間は以下の通りとなります。

3月15日(月) 10:00AM ~ 15:00PM

3月16日(火) 休業

3月17日(水) 10:00AM - 18:30PM(通常通り)

オゴオゴ

デンパサールで見かけたタコを使ったオゴオゴ、吸盤がかなりリアルでした。

スポンサーサイト
  1. 2010/03/13(土) 00:16:34|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。